11日 1月 2018
グァテマラの「ラ エスメラルダ」のQグレードとパナマの「ラ エスメラルダ」のパルミラを使った、「2つのエメラルド」を意味する贅沢なブレンドです。 グァテマラの「ラ エスメラルダ」はキリッとして力強く、 パナマの「ラ エスメラルダ」はホワッとして柔らかい。...
10日 1月 2018
構想3ヵ月(実は3分)準備3週間(実は3時間)で考えた、その入念さ(実は適当さ)はまるで「フレーバー放送局」、だから芳ばしくて爽やかな新しいシリーズを謙虚に「ワルーバー芳爽局」と名付けました。 「ワルーバー芳爽局」シリーズの第1弾は、「Kブレンド 夜の天使にホットなくちづけ」。...
06日 1月 2018
珈琲豆「ろん ぱるみにゃ」完売しました。ありがとうございます。 お買い求めいただいた方々、ラム薫るフレイバードコーヒーを 楽しんでいただけたでしょうか? 本当にアブエロはパルミラに 合うな、と自負しております。次回の含浸シリーズは、まだ構想 と研究の段階ですが、機会があればまた挑みたいと存じます。 さて、年明けて珈琲豆「戌ブレンド...
04日 1月 2018
Garm(ガルム/古ノルド語ではGarmr)は、北欧神話に登場する‘冥府(地獄)の番犬’。‘犬のうち最高のもの’とされ、胸元は死者の血で赤く染まり、ラグナロク(神々の黄昏)では軍神テュールの喉を噛み破った。 インドネシアのスマトラ・マンデリン・G1・スマトラ式精製(ギリン・バサ) エルサルバドルのサンタジュリア・Qグレード・湿式精製(ウォッシュト)...
27日 12月 2017
Kerberos(ケルベロス/英語ではCerberus=サーベラス)は、3つの頭をもつギリシア神話の‘地獄(冥界)の番犬’。 コスタリカのサンディエゴ・ブラックハニー、 ブラジルのモンテアレグレ・パルプトナチュラル、 エチオピアのヤンニハラール・モカ、...
13日 12月 2017
「advent」(アドヴェント)から「epiphany」(エピファニー)へ。 聖人の降臨を越えて、待望から顕現へ。 冬至を越えて、真冬から新春へ。 暦年の節切りを越えて、旧年から新年へ。 通俗極まる巷間のクリスマスブレンドやニューイヤーブレンドを踏みつけて、 珈琲遊戯はコーヒーの世界に「epiphany」(ひらめき)をもたらします。 コスタリカ・ロスアンヘルス と...
12日 12月 2017
どうも、非効率な焙煎、傍若無人なふるまい、珈琲遊戯の「ブルボンちなみ」です。 みんな、自分から狩りに出ないと、名人や巨匠の深煎りの甘さは遠いと思ってない? じゃあ質問です! 花は自分からミツバチを探しに行きますか? …探さない、焼くの♡ みんな飲んでごらん、自然と深い甘みが寄ってくるから。 ...
07日 12月 2017
大坊勝次氏より手紙が届きました。先般に2日に渡って談話した際に手渡しておいたヤンニハラール・モカ(珈琲遊戯で販売した「モカに還る」と同一のもの)の所感が記されていました。  ...
04日 12月 2017
珈琲豆「ろん ぱるみにゃ」ならば、ラム薫るコーヒーメニューをノンアルコホリック(アルコール無し)で楽しめます。例えば… 「珈琲遊戯のホット・バタード・ラム・カウ・コーヒー」 (Hot Buttered Rum Cow Coffee by Game of Coffee) …え? 前も紹介していたじゃないか、って?...
01日 12月 2017
12月は7日に森光さん死没一周年、24日に標さん死没十周年を迎えます。 師走はモカ周年です。   襟立博保は1975年9月8日に68歳で死んだ。 襟立を師と仰いだ標交紀は2007年12月24日に67歳で死んだ。 ヤンニ・ジョーガリスは2008年1月22日に68歳で死んだ。 標を師と仰いでヤンニを友とした森光宗男は2016年12月7日に68歳で死んだ。 ダルマサンガコロンダ すきに世の中も変っとる...

さらに表示する