20日 8月 2019
「表現の不自由展・その後」中止記念&再開祈念作品の「e-umph」(イーアンフ)に関する報告とお詫び...
14日 8月 2019
複雑で強烈な味わいの「問題作」登場 「e-umph」(イーアンフ)は、 「表現の不自由展・その後」中止記念&再開祈念の ポリティカルコーヒーです。 スペシャルティのゴリゲシャ ハニーを甘苦の世界へ引き込む、 高温・短時間の焙煎による深煎りです。 ※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。 【2019年8月20日 追記】...
13日 8月 2019
モンデュール農園のタンザニア、 だから「もんたん」です。 「わたしの時間」(mon temps)を楽しむ、 だから「もんたん」です。 その「もんたん」が再びやってきた、 それが「しん・もんたん」です。 ※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。
08日 8月 2019
来る8月19日(月)に東京でフレーバーコーヒー&DFR環が開催する 「Beans Shop&ブレンドコンテスト決勝東京投票所」にて限定先行で 販売される予定の珈琲豆「まなか珈琲 こまる」です。 (珈琲豆のみの販売です。カフェメニューではありません) 東京にはない、日本の真ん中あたりにある「まなか珈琲」です。...
07日 8月 2019
来る8月19日(月)に東京でフレーバーコーヒー&DFR環が開催する 「Beans Shop&ブレンドコンテスト決勝東京投票所」にて限定先行で 販売される予定の珈琲豆「AICHI(愛知)ロースト」です。 (珈琲豆のみの販売です。カフェメニューではありません) 珈琲遊戯ロースタリー愛知でロースターが心をこめて焙煎したコーヒー...
26日 7月 2019
今季最終ロットの3種の豆による打ち止めの特製深煎りブレンド、 それが、「とある珈学(かがく)の最終信号(ラストオーダー)」です。 シスターズ検体番号20001号の打ち止め(ラストオーダー)を 表象した「とある珈学(かがく)の最終信号(ラストオーダー)」、 豊かな薫りと明るい味わいを求めた深煎りブレンドです、 ってミサカはミサカは解説してみたり。...
25日 7月 2019
笑太彦(わろたひこ)珈琲ブランド、 4種の豆による浅めの中深煎り、 「比良夫(ひらふ)ブレンド」です。 神である猿田彦を倒した比良夫貝に敬意を表して、 珈琲遊戯の「笑太彦珈琲」は、 「比良夫ブレンド」をつくりました。 ※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。
24日 7月 2019
今季の「G1クライマックス」はトバコです。 インドネシア スマトラ マンデリン 100% 重厚でクリーミーな苦甘さを味わいたいので、 火力強めの深煎りです。 マ夏のライオンキングダム! ※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。
16日 7月 2019
暑気払いに自家用の氷出し(低温抽出)の冷珈琲をつくります。 写真1は、使用する材料や器具です(未撮ですが氷も使います)。 左のグラスに入った粉は中挽き、右のビーカーに入った粉は細挽き。 使用したコーヒーは「サウダーヂ」、粉量は計120グラムです。
09日 7月 2019
赤い実のパカマラは、夏の南の夜空に明るく輝く 恒星「アンタレス」のように、コーヒーの赤色超巨星でしょう。 久しぶりに名門ミエリッヒのスペシャルティ登場。 ニカラグアはリモンシリョ農園のレッドパカマラを 中深煎りに仕立てた「アンタレス L」です。 ※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。

さらに表示する