珈琲豆「ベルベット・イースター」をどうぞ。

ベルベットの肌触りを表象する

滑らかで柔らかな口当たりと味わい

「ベルベット・イースター」です。

 

イースターシーズン(復活節)とは、復活祭日から降臨祭日までをいいます。

正教(星教を含む)・清教(凄教を含む)・成教の各派によって期間が異なりますが、

2019年では4月21日から6月16日の間に収まります。

 

 

※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。


珈琲豆「くらころ」をどうぞ。

コロンビア クラシック ウィラ 100%。
「くらシック」らしい「ころンビア」・・・だから「くらころ」です。

華やかな風味を引き出したまま

苦甘さを感じられる深煎りです。

 

 

※「くらころ」はセット構成品です。

 「春コレ令和」・「春コレころんぶりん」に入っています。
※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。


薄明光線

 空がとってもひくい

 天使が降りて来そうなほど

 いちばん好きな季節

 いつもとちがう日曜日なの

 

復活節のころ、春の朝、雨上がりの空をふと見ると、

雲の切れ間から降り注ぐ薄明光線(はくめいこうせん)。

窓辺で、庭で、ベランダで、ゆったりと飲む

ブレンドコーヒー「ベルベット・イースター」は格別です。



※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。


ブラックホール

くらければくらいほど、

ふかければふかいほど、

周りに華やかな輝きをまとう

ブラックホール

を表象してみたい・・・

だから「くらころ」です。

 

 

 

 

※「くらころ」はセット構成品です。

 「春コレ令和」・「春コレころんぶりん」に入っています。
※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。


春の薫り

南太平洋の湿式精製

パプアニューギニア タイガドクラシック
珈琲豆「ぺるそなのんぐらーた」

 

東アフリカの乾式精製
ケニア エンデベス
珈琲豆「祥念ケニヤ」

 

好対照にして いずれも春の薫り

 

 

※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。


「たんぶりん」をどうぞ。

珈琲遊戯オリジナルコーヒータンブラー「たんぶりん」です。

第1弾を限定発売! 発売記念ブレンド珈琲豆「E.T.」60g入り。

 

【発売記念ブレンド珈琲豆「E.T.」について】

スティーヴン・スピルバーグが1982年に設立した映画製作会社アンブリン・エンターテインメント(Amblin Entertainment)は、映画『E.T.』で月をバックに自転車が飛ぶシーンを模したロゴを使っています。そこで、珈琲遊戯の「Tumblin Entertainment」(タンブリン・エンターテインメント)は、「たんぶりん」発売記念の珈琲豆にエチオピアとタンザニアのスペシャルティを等分配合し、「E.T.」と名付けました。実に贅沢で風味豊かなブレンド珈琲です。

 

※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。


珈琲豆「ぺるそなのんぐらーた」をどうぞ。

パプアニューギニア(Papua New Guinea)といえば、PNG。

PNGといえば、ペルソナ・ノン・グラータ(Persona non grata)。

 

パプアニューギニアの東部山岳州アイユラ地区の

アイオノラ農園産タイガドクラシックは

ウォッシュトのアルーシャ種(ティピカ亜種)100%。

中深煎り寄りの中煎り珈琲豆。

 

※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。

 


珈琲豆「祥念ケニヤ」をどうぞ。

友情、愛、勇気。あなたは、何からそれを学びましたか?

私は山川惣治の『少年ケニヤ』から学びました。

 

ケニアのエンデベス農園産ナチュラル(乾式精製)、

中深煎り寄りの深煎り珈琲豆です。

 

大人たち おいしいものを 隠しておくなんて ず・る・い・わ

口うつしに メルヘンください ホントのこと 教えてください

 

※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。


風光る 桜と雲雀

 

あふるる桜見上げ珈琲こぼる (鳥目散帰山人)

 

風光る ブレンド 「桜南風」(さくらまじ)をどうぞ。

 

 

 

珈琲喫みほして雲雀空に融け (鳥目散帰山人)

 

風光る ブレンド 「雲雀東風」(ひばりこち)をどうぞ。

 

 

 


※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。
2019年3月28日 追記】 
「雲雀東風」(ひばりこち)は完売しました。


珈琲豆「桜南風」をどうぞ。

珈琲豆「桜南風」(さくらまじ)は風光る季節のブレンド。

パプアニューギニアとタンザニアとブラジル、

3種の豆を混合焙煎したやや深めの中深煎りです。

 

サクラの花が咲き舞う季に吹く風。

その春風がきらきらと光り輝くように感じられることをいう「風光る」。

春の陽光に柔らかく咲き舞う優美感を表象するブレンドをつくりました。

 

 

※ご注文はフレーバーコーヒーのWeb通販ページで受け付けています。