珈琲豆「帰ってきた ほぼブラジル」販売中。

前回に好評いただいた「ほぼブラジル」が帰ってきました。
今般の目玉は、「一本焼き」を「半熱風」で挑んだことです。「珈琲工房ひぐち」(代表:樋口精一/岐阜県各務原市)さんの富士ローヤル半熱風5kg釜を借りて、私(帰山人)が「一本焼き」しました。「帰ってきた ほぼブラジル」のサウダーヂ、ご笑味ください。
 

【焙煎の概略】
1.パッセイオ(ムンドノーボ/パルプドナチュラル)3kg。ガス圧1.2kPaで火力一定。排気ダンパー半開で一定。最終釜内(≒豆)温度225℃。焙煎時間16分30秒。
2.モンテアレグレ(イエローブルボン/パルプドナチュラル)2kgとシエテエストレージャス(カトゥーラ・カトゥアイ/ウオッシュト)1kgをプレミックスした3kg。ガス圧1.1kPaで火力一定。排気ダンパー半開(1より僅かに閉寄り)で一定。最終釜内(≒豆)温度223℃。焙煎時間18分05秒。

3.焙煎した1と2を冷却後に混合。

 

【注文方法】

「フレーバーコーヒー」(代表:中川正志/愛知県西尾市)の通販ページで販売しています。注文・発送・清算は全て「フレーバーコーヒー」様にお願いしています。ご注文から発送まで数日間をいただくことがあります。量に限りがあるので、売り切り終いです。悪しからず。


「ぶら汁 猥にぃ」 完売しました。

珈琲豆「ぶら汁 猥にぃ」(ブラジル ワイニー)

完売しました。
ありがとうございました。
コーヒー以外の成分を含浸させて
新たな香味のコーヒーを作り出す…
また挑んでみたいと思っています。


珈琲豆「ぶら汁 猥にぃ」 販売中。

ブラジルのコーヒー大農園の豆に、同国の大ワイナリーのワインをインフューズして猥(みだ)らな香味がある深煎り珈琲をつくりました…だから「ぶら汁(じる) 猥(わい)にぃ」。
オススメの飲み方は、カフェジーニョを想定しています。たぁ~っぷりの砂糖を入れることもオススメします。ワイン・フレイバーの深煎り珈琲「ぶら汁(じる) 猥(わい)にぃ」、ご笑味ください。

【注文方法】

「フレーバーコーヒー」(代表:中川正志/愛知県西尾市)の通販ページで販売します。注文・発送・清算は全て「フレーバーコーヒー」様にお願いしています。発送は4月7日以降、ご注文から数日間をいただくことがあります。量に限りがあるので、売り切り終いです。悪しからず。


大坊さんの所感

大坊勝次氏より手紙が届きました。対「大坊勝次」用ブレンド珈琲豆「繁香清明」(はんこうせいめい)の所感が記されていましたので、抄出しておきます。

 

20g 50cc 80° 粗挽き

酸有り 柔らかい味 さらさらと清々しい 春風のような酸みが流れる 酸の下に甘み有り 厚くなく薄くあり 苦みほとんどナシ おいしい。

いつも割とクセのあるコーヒーなのに こういう春霞のような淡い繊細なコーヒーとは!

この透き通り感を紗のようなと私はいいます。

冷めてくると甘み薄れ 酸的な漂いますが ここでもさらさらとして ピアニシモのシンバルワークのような いい感じ まさに(繁香)清明なり!!(略)

今朝、代々木公園をスロージョギングして二分咲きくらいの桜をながめて昨日の味を思い浮かべました。今年の桜は繁香清明の味を思い浮かべながらの見物となることでしょう。 ありがとう。

 

深煎り好みの手廻し釜を使う仲間として、時々に送られて送り返す珈琲豆で会話することは本当に楽しいものです。


完売御礼…引き続きまして…

珈琲豆「繁香清明」は、限定量に達して完売しました。ありがとうございました。商品の発送まで今しばらくお待ちください。

尚、引き続きブレンド珈琲豆「春咲く 暖暖」は僅少発売中です。「フレーバーコーヒー」(代表:中川正志/愛知県西尾市)の通販ページで販売しています。こちらもご笑味ください。


また、お誘いを受けて、「踊る焙煎」対「一本焼き」とでもいうべき「Direct Fire Roast 環」の企画「焙煎嬉戯」に参加しています。「Direct Fire Roast 環」(代表:長屋幸代/愛知県西尾市フレーバーコーヒー内)の通販ページで販売しています。こちらもご笑味いただければ幸甚です。